PROFILE

株式会社フリード
取締役会長 鈴木孝昌

私は22歳からクルマ業界に携わり、28歳までトヨタディラーでセールスをしていました。

その後10年間は中古車専業店に勤め、ここで企画・仕入れ・販売・経理を始めとした実務を学び38歳で独立しました。世間から見ればやや遅い船出だと思います。

その後、さまざまな車種を販売し、インターネットの普及と共にネットを活用した販売戦略で全国販売が可能となりました。

これからもお客様の期待に応えるべく、厳しい品質基準のもと、高年式・高品質のクルマを販売していきます。

FREED 採用情報

STAFF BLOG

株式会社フリード公式(Freed Inc.)Facebookページ

2015.10.05 Monday

ミニバイクツーリング(2)



 しばらくすると、Paoさんが来られました。

本来は、「エポオーナー」のツーリングなのですが、
飛び入り参加させてもらいました。



Paoさんは、少し前に、
新車で売れ残っていた
「エポ」の限定車を見つけて購入されました。



ボディカラーは「マッドブラック」です。

「バンバン75」にはないタコメーターを装備しているので、
うらやましく思いました。



車載工具も付いています。



初めて、
じっくりと「エポ」を見ることができました。



「バンバン75」と違い、
「エポ」は本格的なフレーム構造になっています。



オフロードバイクのような雰囲気です。



ナンバーは消させてもらいましたが、
Paoさんの「エポ」は、
ご当地ナンバーになっていました。

私が住んでいる愛知県長久手市には、まだありません。



集合時間近くになると「エポ」の台数が増えてきました。



個性的な「エポ」です。



ここまで「エポ」が揃うと壮観です。
私の「バンバン75」が蚊帳の外といった感じでした。



燃料タンクをメッキ加工した「エポ」です。



赤城山にある「大沼」へ到着しました。



お一人、途中で帰られたので、
ここまで参加した方は5名です。

途中、マスターさんのお知り合いで
GT750に乗っておられる方が先回りし、
何度も冷たい飲み物を提供してくれました。

大変ありがたいことだと思いました。

今日も読んで頂き、ありがとうございます。
これ以降のブログは後日アップさせて頂きます。






 

2015.10.02 Friday

ミニバイクツーリング(1)



 8月初めのことですが、
バンバンで群馬方面へツーリングに行きました。

自走ではなく、ステップワゴンに積んでのことです。
小牧インター店の代車、「ステップワゴン」を借りました。



行きは寄り道をし、長野県阿智村にある
「満蒙開拓平和記念館」を見学しました。

  http://www.manmoukinenkan.com/


日本人が入植した満州の歴史を紹介しています。



山の中に記念館はありました。



建物に前にあるポプラが印象的です。



かなり年配の方が大勢見学されていました。
残念ながら、館内は撮影禁止になっていました。





中央道を岡谷ICで下り、
国道142号線を佐久市まで走り、
その後、上信越道を走りました。



途中で休憩した「佐久平PA」です。



宿泊した前橋市のホテルです。



部屋は、ルームキーを差さないと電源が入りません。
エアコンも切れてしまいます。
この場合、私は歯ブラシを差すようにしています。



ホテルは、中央前橋駅の前にありました。



市内には、レトロなバスが走っていました。

今日も読んで頂き、ありがとうございます。
これ以降のブログは後日アップさせていただきます。






 

2015.09.04 Friday

バンバンで2度目の御嶽(3)



いつも写真を撮っている「日和田高原」です。



私にとって
好きな場所の一つです。



御嶽からから国道19号線を走り、
途中休憩した道の駅「大桑」です。



国道19号線の南木曽から、
国道256号線、通称「清内路」を走り、
長野県阿智村にある「モーターカフェ・ドリーム」へ行きました。

3度目の来店になります。



私は、ここに行くと
落ち着いた雰囲気になります。



朽ち果てたクルマもあります。



程度の良い「ホンダN360」です。



かなり古い「メグロ」です。
単気筒エンジンで、キャブが外れています。



「メグロエンジン」を積んだ
オートレースで使うレーサーです。



スズキの名車「カタナ」です。
「サイドカバー」が欠品のようです。



程度の良い「CB750F」です。

ここにいると
お客さん同士の話が弾み、
時間が過ぎるのを忘れてしまいます。

ミニバイクの、「バンバン75」による
2度目の御嶽ツーリングは、とても印象深いものでした。

キャブ車は、標高が上がると
エンジンが吹かなくなるといいますが、
まさにその通りです。

また、エンジンがかかりにくくなります。
しかし、長い道のりを走り切ったという満足感があり、
とても楽しいひと時だったと思います。

もう一度、年内の「紅葉シーズン」に
御岳へ行きたいと考えています。




 

2015.09.03 Thursday

バンバンで2度目の御嶽(2)



無事に御嶽に到着しました。
バンバンと、いつも整備してくれる「スーパーレレレ」さんには
たいへん感謝しています。



若女将の手作りメニューです。
こういったところも
私がこの旅館が好きなところです。



手の込んだ「前菜」です。



甘い「かぼちゃ」のスープだったと思います。



「イワナの塩焼き」です。



「チーズ入りの茶わん蒸し」です。



このあたりから酔いが回ってしまい、
写真がぼけてしまいました。



デザートの「スイカ」です。

まだ料理はあったのですが、
毎度のことで、写真を撮り忘れました。



この日も満室でした。



朝食の一部です。



翌日は、
前日とはうって変わった晴天でした。

秋神温泉へ向かう道を走り、
その後、「チャオおんたけスキー場」方面へ向かいました。



この森へ入る道が
「チャオおんたけスキー場」へ向かう道になります。



濁河温泉から14キロほど走ったことになります。



濁河温泉から来た道です。



このあたりは国立公園なので、
入山が禁止されています。



雲がかかっていましたが、
「乗鞍岳」を見ることができました。

この日も、
バンバン75は快調でした。

バンバンの燃料タンクは3・7リットルしか入りませんが、
リッター40キロほど走ってくれます。

残り700ccになった時に
一度「ガス欠」する仕組みになっています。

今日も読んで頂き、ありがとうございます。
これ以降のブログは後日アップさせて頂きます。





 

2015.08.28 Friday

バンバンで2度目の御嶽(1)



先月のことですが、
バンバン75で御嶽へ行きました。

バンバンは原付2種ということもあり、
すべて一般国道を利用して向かいました。

このツーリングには、
puchansdrさんが同行してくれました。

写真は、最初に休憩した「矢作ダム」です。



バンバンは、
購入してから3800キロほど走っています。

トリップメーターがなく、
いきなりガス欠してしまうので、
乗り出しの距離を覚えておかなくてはなりません。



日曜日ということもあり、
いつも行く蕎麦屋さん「くるまや」は満員だったので、
仕方なく違う蕎麦屋さんへ行きました。



お店の名前は忘れましたが、
「カツソバ」を食べました。

結構おいしかったです。

この近くにある中津川市のGSスタンドで
最初の給油を行いました。



国道254号線、国道19号線と走り、
再び国道257号線にある道の駅「加子母」で
3度目の休憩をしました。

このあたりから雨が降ってきてしまい、
雨具に着替えました。



下呂市から国道41号線を北上し、
飛騨小坂で2度目の給油を行いました。

4度目の休憩は、
道の駅「南飛騨小坂はなもも」でとりました。



御嶽に続く道は、
この場所から登りになります。



いつも泊まる「濁河温泉ロッジ」さんに到着しました。

約230キロほど走ったことになります。

御嶽までの道のりは、
クルマだと普通に来ることができますが、
ミニバイクだと周囲の景色を見渡すことが出来るので、
クルマとは違った感覚を楽しむことができます。

ある意味、
走らないバイクで来たほうが楽しめると思いました。



 

2015.05.31 Sunday

バンバンで御岳(2)



偶然にも部屋名が「御岳」でした。



いつも泊まる宿なので、
あらかじめ布団を敷いてもらっています。



泊まるたびに料理はグレードアップしています。

たいへんおいしく、
民宿の領域を超えている内容です。



下準備が
たいへんだと思う料理です。



「飛騨牛」の鉄板焼きです。



この日は
お蕎麦がありました。



こちらは朝食です。



宿の方といろいろ話をするのに
都合が良いので、
一人でし宿泊する時は
バーカウンターで食事をするようにしています。



社会人の陸上チームが
合宿に来ていました。



みそ汁と漬物です。



飛騨地方の名物「ほおば味噌」です。



いつも寄る水汲み場です。



この後、林道の「岳見峠」を走りました。
秋神温泉へ向かう道です。

奥に御岳が見えます。



途中で写真を撮ろうとしたら、
愛用のカメラ(オリンパスペン)の
シャッターボタンがとれてしまいました。

つまようじを使えば撮れないことはないのですが、
写真は断念しました。

濁河温泉まで
車を使うと、
冬場を除いて普通に行けます。

しかし、走らないミニバイクでを使うと
違った意味の楽しさがありました。

普段見ることができない
景色をたくさん見ることができました。

道中がとても楽しく、
もう一度行きたいと思っています。

濁河温泉にある宿に
数箇所泊まったことがありますが、
料理とお風呂を考えると
「濁河温泉ロッジ」さんが一番のお勧めです。

    http://nigorigo-lodge.jp/

GT750の場合も似た症状が出ますが、
キャブ車の場合、
標高1500メートルが目安になるようです。

急にエンジンが吹かなくなります。

バンバンはタイヤが太いので
悪路の運転がとても楽しく感じました。

御岳以外の山にも行ってみたいと思っています。

 

2015.05.30 Saturday

バンバンで御岳(1)



 バンバン75で
ゴールデンウィークに御岳へ行きました。

この日のために
ツーリングバッグを購入しました。
雨が降ったら布製よりハードケースの方が良いと判断したからです。



バンバンは原付脅錣覆里
高速道路を走ることができません。

いつも立ち寄る矢作ダム方面から向かいました。



天候は曇りでした。



国道363号線から
国道19号線を走りました。



国道257号線から国道41号線を走り、
国道257号線にある道の駅「南飛騨小坂はなもも」で
休憩をしました。



きれいに「はなもも」が咲いていました。



この後、県道437号線、441号線を走りました。

途中から御岳を見ることができましたが、
残念ながら雲がかかっていました。



時々ライダーとすれ違いましたが、
どれも皆、大型バイクで
ミニバイクはいませんでした。



途中にある「大平展望台」へ到着です。

バンバンは
このあたりまでは快調でした。



標高1800メートルに濁河温泉はあるので、
標高1500メートルあたりから
エンジンが吹けなくなりました。

キャブなので、
空気の薄さが影響しているものと思われます。

しかし、いつも宿泊する「濁河温泉ロッジ」さんに
無事到着することができました。

バンバンの燃料タンクは、
わずか3・7リットルしかありません。
中津川市と下呂市で給油を行い、
計算上はリッター40キロほど走ってくれました。

今日も読んで頂き、ありがとうございます。
これ以降のブログは後日アップさせて頂きます。



 

2015.04.06 Monday

伊良湖ツーリング(2)



ツーリングに参加された方の記念写真です。



いろいろな場所に「菜の花」が咲いていました。



この後、「伊良湖ビューホテル」へ行きました。



バンバンは燃料タンクがシート下にあります。
一応荷台は付いてるのですが、
とても小さいので、
いつも使っているツーリングバックだと
きちんと固定できず、不便です。

近々ツーリングケースを買おうと考えています。



挑戦的な「ハヤブサ」で来ておられる方がいました。



駐車場から田原方面や
知多半島を見ることができました。



この後、有名な「恋路ヶ浜」へ行きました。



右上に見えるのは、
先ほどいた「伊良湖ビューホテル」です。



いろいろなグループがツーリングに来ており、
たくさんのバイクがとまっていました。



「恋路ヶ浜」の海岸です。

太平洋に面しているので、
海のブルーがとても鮮やかでした。



浜は「ビューホテル」下まで続いています。



最後の休憩は、
GTクラブのツーリングで利用した
国道1号線沿いにある「えびせんべいとちくわの共和国」でした。



最後は、旧東海道にある「御油の松並木」を見学しました。

始めて「バンバン75」で出かけた長距離ツーリングでしたが、
故障もせず快調でした。

エンジンを組んでくれた「スーパーレレレ」さんには
たいへん感謝しています。

また、ツーリングに誘ってくれたpuchansdrさんにも
感謝しています。

ありがとうございました。



 

2015.04.04 Saturday

伊良湖ツーリング(1)



puchansdrさんがネットで見つけてくれた
原付脅錣里濟臆辰任るツーリングに参加しました。



バンバン75で参加しました。



昼食はどんぶり物で有名な「大松屋食堂」です。



とてつもなく量が多い「天ぷら丼」です。



左が普通盛りなのですが、
これでもかなりの量がありました。

私は普通盛りを頼んだのですが、
食べきれませんでした。



昼になったら
外には入りきれないお客さんが並んでいました。



この後、海岸で記念写真を撮りました。



太平洋側なので
とてもきれいな海でした。



125CCのスクーターの方が
多かったです。



伊良湖では、
きれいな「菜の花」が咲いていました。

今日も読んで頂き、ありがとうございます。
これ以降のブログは後日アップさせて頂きます。

2014.10.01 Wednesday

バンバン故障

7月末のことですが、
バンバンで御岳へ行こうと計画し、
事前に練習を兼ねて茶臼山へ向かいました。



矢作ダムへ向かう途中、エンジンの調子が悪くなりました。



軽い焼き付きを起こしたようです。



ツーリングを中止し、
豊田市足助町にある「松井モータース」さんへ行きました。



バンバンの燃料タンクは3・7リットルと小さいので、
出かける時は携行燃料タンクを持参しています。



エンジンを冷やしたら始動出来ましたが、
どうやらピストンに傷が入ったようです。



走ることは出来ましたが、スローが利きません。



足助町の農道です。
どうやらピストンの圧縮が足りなくなったようでした。



今現在、バイクはスーパーレレレさんが修理してくれています。

このたび御岳は噴火があり、犠牲者がたくさん出ました。
被害に会われた方のご冥福をお祈りします。


バンバンの調子が復活したら御岳へ向かいたいと思っています。

 

<< | 2/4PAGES | >>