PROFILE

株式会社フリード
取締役会長 鈴木孝昌

私は22歳からクルマ業界に携わり、28歳までトヨタディラーでセールスをしていました。

その後10年間は中古車専業店に勤め、ここで企画・仕入れ・販売・経理を始めとした実務を学び38歳で独立しました。世間から見ればやや遅い船出だと思います。

その後、さまざまな車種を販売し、インターネットの普及と共にネットを活用した販売戦略で全国販売が可能となりました。

これからもお客様の期待に応えるべく、厳しい品質基準のもと、高年式・高品質のクルマを販売していきます。

FREED 採用情報

STAFF BLOG

株式会社フリード公式(Freed Inc.)Facebookページ

2017.05.18 Thursday

2017年冬 九州旅行(14)

 

西都原に

古墳は319基あるそうです。

 

 

博物館の屋上から

周囲を見渡すことができます。

 

この日は、

東九州道を北上し大分に泊まりました。

 

 

翌日は

大分道を走り、鳥栖方面へ向かいました。

 

 

最初に休憩した

「別府湾SA」です。

 

 

 

とてもきれいなサービスエリアでした。

 

 

 

大分道を「甘木IC」で下り、

この日、最初の目的地である

「太刀洗平和記念館」へ到着しました。

 

 

館内は、

「零戦」以外は撮影禁止になっています。

 

 

個人の方が制作し、

ここへ寄付した「零戦」のメーターレプリカです。

 

 

説明をみると、

名古屋空港に展示してあった機体でした。

 

 

マーシャル群島のジャングルにあったそうです。

 

 

アメリカ人の個人から

譲り受けました。

 

 

 

日本に帰ってきてから

「太宰府天満宮」、「名古屋空港」と場所を変え、

福岡に戻ってきました。

 

 

32型は343機しか製造されておらず、

特徴としては、

翼端が切り落とされていることです。

 

 

計器盤は当時のままになっています。

 

 

 

外装は塗り直されています。

 

 

館内の天井は高くなっています。

 

この他に、

世界で一機のみ現存するといわれる

「97式戦闘機」が展示してありました。

 

 

天井に見える

パイプを組んだものは、

実物大のB29を表しているそうです。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます。

これ以降のブログは、後日アップさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 


2017.05.17 Wednesday

2017年冬 九州旅行(13)

 

入り口に入ると

「ひな飾り」が飾ってありました。

 

 

館内は広く、

まさに近代的な博物館といった雰囲気です。

 

 

横穴式古墳の実物大模型がありました。

 

 

展示品はレプリカが少なく、

ほとんどが本物の展示です。

 

 

最近の新しい博物館は

照明が落とされており、暗くなっています。

 

 

遺物により

古墳時代の暮らしを説明してあります。

 

 

展示方法はとてもユニークでした。

 

 

古墳時代の剣が展示してありました。

 

 

とても内容が濃い展示なので、

じっくり見ると時間がかかります。

 

 

展示内容のレベルが高く、

マニア向けかもしれません。

 

古墳時代の書籍コーナーです。

 

 

西都原古墳群の発掘に

尽力した方々の紹介です。

 

 

複顔により

復元した縄文人です。

 

 

こちらは弥生人になります。

 

 

相当の展示されていない収蔵品があるようですが、

きちんと整理されていました。

 

 

こちらも収蔵品がたくさんあります。

 

 

 

CGによる映像を撮影したものです。

展示内容のレベルが高いので

自分にとっては理解度が低く感じましたが、

古墳マニアならば

ぜひともお勧めしたい施設です。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます

これ以降のブログは、後日アップさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017.05.15 Monday

2017年冬 九州旅行(12)

 

指宿に宿泊し、

「知覧特攻平和会館」見学後に

指宿スカイラインを走りました。

 

いつのことか忘れましたが、

このスカイラインを走るのは2度目になります。

 

 

「指宿スカイライン」には

途中、数か所の展望台があります。

 

 

この展望台は、

この橋を渡って少し歩かなければなりません。

 

 

休憩することができる「東屋」がありました。

 

 

すこし歩いてきた後に、

きれいな景色を見ることができました。

 

みごとな「錦江湾」と「桜島」です。

 

 

思わず見とれてしまうほど、

すばらしい景色でした。

 

 

この展望台は

駐車場のすぐ上にあります。

 

 

先ほどの展望台とは

アングルは異なりますが、

見事な「桜島」を見ることができました。

 

スカイライン350GTタイプSPには

パドルシフトを装備しています。

 

たいへん楽しく

走ることができました。

 

 

 

「指宿スカイライン」は

鹿児島市に入ると九州道に接続しています。

 

九州道を利用して宮崎方面へ行く場合、

「えびの」をまわるので

おおまわりになります。

 

そこで東九州道を走り

「末吉財前IC」から国道10号線を走って

「都城IC」から宮崎道へ入ったほうが

ショートカットすることになり、

近くなります。

 

写真は、途中休憩を行った

宮崎道「山之口SA」です。

 

「指宿スカイライン」は、

一部区間でアスファルトのひき直しを行っていたので

クルマが汚れてしまいました。

 

 

東九州道を「西都IC」で下り、

西都原考古博物館へ行きました。

 

 

とてもモダンな建物です。

 

 

以前から

一度、訪れてみたいと思っていた博物館です。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます。

これ以降のブログは、後日アップさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017.05.13 Saturday

2017年冬 九州旅行(11)

 

指宿から鹿児島方面へ行くと

知覧を通ります。

 

有名な「知覧特攻平和会館」へ寄ることにしました。

私がこの場所を訪れるのは「3回目」になります。

 

 

春になると咲く「桜並木」です。

 

 

知覧周辺には

戦時中の遺跡がたくさん存在しています。

 

 

人気のある施設なので、

周囲に駐車場がたくさんあります。

 

 

屋外には、

2007年に公開された隼の模型が展示してありました。

 

 

 

どことなく、

張りぼてのような感があります。

 

 

全国の人から寄せられた

募金で建設された碑があります。

 

 

 

 

 

鹿児島の海から引き揚げられた零戦です。

 

「知覧特攻平和会館」の館内は

撮影禁止になっています。

 

 

知覧町の歴史を紹介している

博物館へ行ってみました。

 

 

昭和の家庭にあった居間を再現しています。

 

 

薩摩の住んでいた人々の歴史と

文化を紹介していました。

 

 

特攻平和会館の隣に

「三角兵舎」が再現してあります。

 

 

 

敵に目立たないようにするため、

山の中にある木の間に造られたようです。

 

特攻隊員の宿舎になります。

 

 

この場所にも、

ここから多数出撃した特攻隊員を慰霊する

灯篭がたくさん立っています。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます。

これ以降のブログは、後日アップさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017.05.12 Friday

2017年冬 九州旅行(10)

 

枕崎は

遠洋漁業で有名なところです。

 

 

 

お魚センターへ行ってみましたが、

時間が遅かったこともあり、

半分ほどの店は閉店していました。

 

 

海岸線を走り

「指宿」を目指しました。

 

 

国道226号線沿いにある展望台です。

 

欄干に魚のマークがあります。

 

 

別名「薩摩富士」といわれる「開聞岳」です。

 

 

国道をショートカットし

「池田湖」へ寄ることにしました。

 

 

春にかけて

花壇に花が植えられていました。

 

 

この場所からも

「開聞岳」を眺めることができました。

 

 

この場所は

「池田湖」の北西になります。

 

国道226号線は

海岸線に沿って大きく迂回するので、

「池田湖」に近い、この道を通ったほうが

「指宿」に近くなります。

 

 

公園の遊具も「イッシー」の形をしています。

 

 

「池田湖」は九州最大の湖で

「大ウナギ」が有名です。

 

 

むかし「池田湖」で目撃された

伝説の怪獣「イッシー」です。

 

 

日が落ちない時間に

「指宿」へ到着しました。

 

 

今日の宿です。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます。

これ以降のブログは、後日アップさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 


<< | 2/257PAGES | >>