PROFILE

株式会社フリード
取締役会長 鈴木孝昌

私は22歳からクルマ業界に携わり、28歳までトヨタディラーでセールスをしていました。

その後10年間は中古車専業店に勤め、ここで企画・仕入れ・販売・経理を始めとした実務を学び38歳で独立しました。世間から見ればやや遅い船出だと思います。

その後、さまざまな車種を販売し、インターネットの普及と共にネットを活用した販売戦略で全国販売が可能となりました。

これからもお客様の期待に応えるべく、厳しい品質基準のもと、高年式・高品質のクルマを販売していきます。

FREED 採用情報

STAFF BLOG

株式会社フリード公式(Freed Inc.)Facebookページ

2019.08.07 Wednesday

碧南海浜水族館(2)

 

「ネコギギ」という

三河湾の注ぐ河川に住む小形の魚です。

 

 

 

 

三河湾の上流に住む魚たちです。

 

 

 

 

こちらは中流域の住む魚たちです。

 

 

「コイ」やその仲間がいました。

 

 

「ウナギ」や「ナマズ」がいました。

 

 

 

 

下流域の魚たちです。

 

 

「ドジョウ」がいました。

 

 

すごい数の「アユ」です。

 

 

 

 

外国から入ってきた「外来種」の紹介です。

 

 

 

 

 

 

「外来種」の「カムルチー」です。

 

 

「ブルーギル」もいました。

 

 

愛知県の豊田市と西尾市で

天然記念物に指定されている

「カワバタモロコ」です。

 

 

外来種に食べられており

生息数が減っています。

 

 

貴重な魚ですが、

水槽には

たくさん泳いでいました。

 

 

愛知県、岐阜県、三重県のみに生息している

「ウシモツゴ」という小形の魚です。

 

 

 

 

 

 

日本全体に分布している

「アオダイショウ」です。

 

 

木に絡んでいました。

 

 

 

 

 

 

「ヒキガエル」がいました。

 

 

愛知県に生息している

「カエル」の種類です。

 

 

 

 

「オオサンショウウオ」がいました。

 

 

 

 

碧南水族館は、

屋外観察できる場所があります。

 

 

人工の池が造られていました。

 

 

目を凝らすと

カメなどがいました。

 

リニューアルした

「碧南海浜水族館」は

展示内容が充実しており、

見ごたえがありました。

 

名古屋から近い場所なので、

お勧めしたい施設です。

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック