PROFILE

株式会社フリード
取締役会長 鈴木孝昌

私は22歳からクルマ業界に携わり、28歳までトヨタディラーでセールスをしていました。

その後10年間は中古車専業店に勤め、ここで企画・仕入れ・販売・経理を始めとした実務を学び38歳で独立しました。世間から見ればやや遅い船出だと思います。

その後、さまざまな車種を販売し、インターネットの普及と共にネットを活用した販売戦略で全国販売が可能となりました。

これからもお客様の期待に応えるべく、厳しい品質基準のもと、高年式・高品質のクルマを販売していきます。

FREED 採用情報

STAFF BLOG

株式会社フリード公式(Freed Inc.)Facebookページ

2019.08.03 Saturday

バンバンで極楽峠

 

久しぶりに

バンバンに乗りました。

 

目的地は「極楽峠」です。

 

 

国道257号線、418号線を走りました。

 

国道418号線にある「不動の滝」です。

 

 

この日は

puchansdrさんが同行してくれました。

 

 

途中休憩した

道の駅「信州平谷」です。

 

天気に恵まれたことで、

たくさんのバイクがとまっていました。

 


長野県道を走り、

「極楽峠」の入り口に到着しました。

 

 

「極楽峠」までは

悪路が続きます。

 

 

この場所が

「極楽峠」の頂上になります。

 

 

この場所にも展望台がありますが、

木が生い茂っているので、

あまり景色を見ることが出来ません。

 

 

「極楽峠」パノラマパークに到着しました。

 

奥に見えるのは「南アルプス」です。

 

 

こちらは「中央アルプス」になります。

 

 

「中央アルプス」には

雪が残っていました。

 

 

途中一回の給油で

「極楽峠」まで

たどり着くことが出来ました。

 

 

「南アルプス」にも、

たくさん雪が残っていました。

 

 

 

バーベキューをしている方がおられました。

 

 

地図の細くなっている道が

「極楽峠」の旧道です。

 

旧道には

33体の「観音様」が祭ってあります。

 

 

 

「一観音」のみ見学しました。

 

 

 

長野県飯田市方面は、

丘陵地帯になっています。

 

 

 

 

この付近は

リンゴ農家がたくさんあります。

 

 

帰りは国道151号線を利用しました。

阿南町にある

きれいな池です。

 

 

最後の休憩をした

道の駅「信州新野千石平」です。

 

この場所にも

バイクがたくさんいました。

 

排気量の少ないミニバイクは、

走らない分だけ

景色をゆっくり眺めることが出来ます。

 

のんびり走るのに最適です。

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック