PROFILE

株式会社フリード
取締役会長 鈴木孝昌

私は22歳からクルマ業界に携わり、28歳までトヨタディラーでセールスをしていました。

その後10年間は中古車専業店に勤め、ここで企画・仕入れ・販売・経理を始めとした実務を学び38歳で独立しました。世間から見ればやや遅い船出だと思います。

その後、さまざまな車種を販売し、インターネットの普及と共にネットを活用した販売戦略で全国販売が可能となりました。

これからもお客様の期待に応えるべく、厳しい品質基準のもと、高年式・高品質のクルマを販売していきます。

FREED 採用情報

STAFF BLOG

株式会社フリード公式(Freed Inc.)Facebookページ

2018.04.16 Monday

北海道旅行2018(25)

 

私にとって冬の北海道の魅力といえば、

流氷です。

 

 

天気が良く、

晴れていたことで

見事な流氷を見ることが出来ました。

 

 

氷の上に

氷が乗っています。

 

 

流氷が接岸すると、

海岸との境目が曖昧になります。

 

 

知床まで小さなツインが

がんばって走ってくれたので、

クルマに感謝したい気分になりました。

 

 

ウトロにある道の駅、「うとろ・シリエトク」に

到着しました

 

 

ツインがずいぶん汚れています。

 

 

日中も気温が0度を下回っているので、

クルマに付いた雪が解けることがありません。

 

 

 

自宅を出てから2,367キロ走りました。

 

故障もせず走ってくれた

ちっちゃなツインと、

旅行へ出かける前に

細かいところまで整備してくれた

当社サービススタッフに感謝しています。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございました。

これ以降のブログは、後日アップさせて頂きます。

 

 

 

 

 


コメント
お返事、どうもありがとうございます。好きというのが、一番ですね。会長のブログ、楽しんでいます。GT750とかKATANAとか、欲しいものばかりです。
  • Tubock
  • 2018/06/13 12:15 PM
Tubock様へ

コメントを入れて頂き、ありがとうございます。
仕事がら、私はいろいろなクルマに乗る機会があります。

通勤や仕事で使うミニバイクのカブで
日本一周する人がいます。

過去に岐阜県と長野県境にある御岳山に何度も行きましたが、
ミニバイクのバンバンで行った時が、一番充実感があり
楽しく感じました。

確かにキャンピングカーや大型車の旅行は
快適だと思いますが、
見ているだけで癒されるツインにとても愛着を感じ、
このクルマで北海道へ行ってみたくなりました。

運転自体が好きなので、
軽自動車は疲れるというハンディはあまり感じません。
疲れよりも充実感が大きいといった感じです。

いつ終わるかわからない旅行記ですが、
よろしかったら
最後までお付き合いください。

ありがとうございました。
  • 鈴木 孝昌
  • 2018/04/18 10:54 PM
 ツインで2000km以上ですか。疲労度はかなりでは? 魅力的な車ですが、買おうと思ったときには製造中止になっていました。
 私の気に入った車(TOYOTA初代アリスト、SUZUKIツイン)、乗っていた車(ISUZUピアッツァ、ISUZUビークロス、Audi初代TTクーペ、SUZUKIキザシ)は、ほとんどが売れずに生産中止です。現在乗っている車(AlfaRomeoブレラ、NISSANカイラインクロスオーバー)も、あまり売れなかった。どれも、魅力的なのですが。。。
 では、長旅、お気をつけて。
 たまに会長のブログを楽しんでいる、2-3度フリードさんに車探しに行った読者より。
  • Tubock
  • 2018/04/18 2:35 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック