PROFILE

株式会社フリード
取締役会長 鈴木孝昌

私は22歳からクルマ業界に携わり、28歳までトヨタディラーでセールスをしていました。

その後10年間は中古車専業店に勤め、ここで企画・仕入れ・販売・経理を始めとした実務を学び38歳で独立しました。世間から見ればやや遅い船出だと思います。

その後、さまざまな車種を販売し、インターネットの普及と共にネットを活用した販売戦略で全国販売が可能となりました。

これからもお客様の期待に応えるべく、厳しい品質基準のもと、高年式・高品質のクルマを販売していきます。

FREED 採用情報

STAFF BLOG

株式会社フリード公式(Freed Inc.)Facebookページ

2018.04.13 Friday

北海道旅行2018(22)

 

談話室に、乗馬に使う

鞍とブーツが飾られていました。

 

 

駐車場の除雪が行われており、

クルマに積もった雪も払ってくれていましたが、

新たに雪が積もっています。

 

前日の積雪は7センチぐらいのようです。

 

 

私の好きな

美瑛の街に着きました。

 

 

道の駅「びえい丘のくら」の駐車場です。

 

 

クルマをとめて

あたりを散策しました。

 

 

ヨーロッパのおとぎ話に出てくるような、

きれいに整備された町並みです。

 

 

右が花屋さんで、左が床屋さんです。

 

 

この建物は洋品店のようです。

 

電柱が地中埋設されており、

緑色の街路灯もステキでした。

 

 

2度目の休憩をした

南富良野にある道の駅、「南ふらの」です。

 

 

この日は、

高倉健さん主演映画、

「鉄道員」のロケ地セットを見学しました。

 

 

実際の駅名は「幾寅駅」ですが、

映画では架空の「幌舞駅」になっています。

 

そのため、駅名がふたつ付いています。

 

 

古い建物は、

映画用に造られたロケセットです。

 

 

この床屋さんもロケ用に造られたものです。

 

 

内部も見学できます。

 

 

 

撮影で使われた駅舎内部です。

 

 

高倉健さんが亡くなられたことで、

駅長机に花が飾られていました。

 

 

映画を紹介するポスターです。

 

 

冬の北海道ということで

見学客は少なめでしたが、

熱心なファンがいました。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます。

これ以降のブログは、後日アップさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック