PROFILE

株式会社フリード
取締役会長 鈴木孝昌

私は22歳からクルマ業界に携わり、28歳までトヨタディラーでセールスをしていました。

その後10年間は中古車専業店に勤め、ここで企画・仕入れ・販売・経理を始めとした実務を学び38歳で独立しました。世間から見ればやや遅い船出だと思います。

その後、さまざまな車種を販売し、インターネットの普及と共にネットを活用した販売戦略で全国販売が可能となりました。

これからもお客様の期待に応えるべく、厳しい品質基準のもと、高年式・高品質のクルマを販売していきます。

FREED 採用情報

STAFF BLOG

株式会社フリード公式(Freed Inc.)Facebookページ

2018.04.12 Thursday

北海道旅行2018(21)

 

道央道の「岩見沢SA」です。

気温が高かったことで

路面の雪はとけています。

 

 

この日は、

大雪山旭岳まで走りました。

 

ナビが示した近道を走りました。

 

 

このあたりは富良野町になります。

 

 

本日の宿泊先、

「湧駒(ゆこまん)荘」に到着しました。

 

  http://www.yukoman.jp/

 

 

奥に巨大な除雪車があります。

 

 

除雪により

駐車場は踏み固められていました。

 

ツインはとても小さく見えました。

 

 

何度も宿泊している旅館です。

 

5種類の源泉があり、

出されるおいしい料理とともに

最高の旅館だと思います。

 

 

名物の「完熟トマト」です。

 

とても甘みがあり、
「こんなにおいしいトマトがこの世にあるのか?」と

思ったほどです。

 

 

お造りです。

 

 

大雪山の雪深い場所にある宿ですが、

平日にもかかわらず、

ほぼ満室になっていました。

 

 

これも名物の

「塩焼きアワビ」です。

 

 

塩のかたまりの中に

とても大きな「エゾアワビ」が入っています。

 

これをナイフとフォークで食べます。

 

 

コーヒーのエキスが入ったゼリーです。

 

 

語源はアイヌ語といわれる「ハスカップ」

のサワーを飲んでみました。

 

巨峰とブルーベリーと中間のような味だと思いました。

おいしかったので、

北海道へ行ったら、

また飲んでみようと思います。

 

 

毎年、微妙に料理メニューは進化しているようです。

 

 

こちらは朝食です。

これ以外のおかずは

バイキングになっています。

 

 

ロビーのほかに談話室があり、

24時間、無料でコーヒーが飲めるので、

たいへんありがたいサービスだと思います。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます。

これ以降のブログは後日アップさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック