PROFILE

株式会社フリード
取締役会長 鈴木孝昌

私は22歳からクルマ業界に携わり、28歳までトヨタディラーでセールスをしていました。

その後10年間は中古車専業店に勤め、ここで企画・仕入れ・販売・経理を始めとした実務を学び38歳で独立しました。世間から見ればやや遅い船出だと思います。

その後、さまざまな車種を販売し、インターネットの普及と共にネットを活用した販売戦略で全国販売が可能となりました。

これからもお客様の期待に応えるべく、厳しい品質基準のもと、高年式・高品質のクルマを販売していきます。

FREED 採用情報

STAFF BLOG

株式会社フリード公式(Freed Inc.)Facebookページ

2018.02.12 Monday

ツインを眺める(6)

 

毎年恒例で開催される

GTクラブの新春ツーリングに

「ツイン1号」に乗って参加しました。

 

 

流れのはやい新東名を走ることを避けて

東名高速で向かいました。

 

途中休憩した「富士川SA」は

たいへん混んでおり、

駐車場所がありませんでした。

 

しかし、

きれいな富士山を見ることが出来ました。

 

 

集合場所に

続々とGTが集まってきました。

 

 

本来ならGT750で参加すべきなのですが、

寒さに負けてしまい、

クルマでの参加となりました。

 

 

会長もクルマでの参加でしたが、

しっかり新春の挨拶をされました。

 

 

 

途中休憩をしました。

 

 

クルマ用の駐車場があったので

助かりました。

 

 

三浦半島の先にある食堂で

「海鮮丼」を食べ、

この場所で解散となりました。

 

 

海のブルーが印象的でした。

 

 

遠くに「富士山」を見ることができました。

 

 

メンバーの中で

国内で販売されなかった「6型」に

乗っておられる方がいました。

 

 

「6型」のサイドカバーは

艶消しブラックになります。

 

 

タンクストライプが

「5型」と異なります。

 

 

「6型」は

ヘッドランプステーとヘッドランプケースが

艶消しになります。

 

ウインカーとフロントフェンダーは、

のちに販売された「GS750」と

共通になっています。

 

 

正月ということもあり、

帰りの東名高速は

御殿場まで渋滞がありました。

 

そこで八王子まで圏央道を利用し、

中央道を走りました。

 

途中休憩した「八ヶ岳PA」です。

 

 

 

その後、

「飯田山本IC」から

国道153号線を走りました。

 

国道153号線沿いにある道の駅「信州平谷」は、

きれいにライトアップされていました。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます。

これ以降のブログは後日アップさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック