PROFILE

株式会社フリード
取締役会長 鈴木孝昌

私は22歳からクルマ業界に携わり、28歳までトヨタディラーでセールスをしていました。

その後10年間は中古車専業店に勤め、ここで企画・仕入れ・販売・経理を始めとした実務を学び38歳で独立しました。世間から見ればやや遅い船出だと思います。

その後、さまざまな車種を販売し、インターネットの普及と共にネットを活用した販売戦略で全国販売が可能となりました。

これからもお客様の期待に応えるべく、厳しい品質基準のもと、高年式・高品質のクルマを販売していきます。

FREED 採用情報

STAFF BLOG

株式会社フリード公式(Freed Inc.)Facebookページ

2017.12.03 Sunday

東京モーターショー2017(17)

 

マツダの「ビジョンクーペ」も

再度、見に行きました。

 

 

閉館間際だったこともあり、

見物する方は、ほとんどいません。

 

 

写真で見るより

実物は大きめです。

 


無駄な面がなく、

完成度の高いデザインだと思います。

 

 

しっかりボディが磨かれており、

美しさは抜群でした。

 

 

全体のバランスが

とれているデザインだと思います。

 

 

 

今月、マイナーチェンジする「スカライン」も

見学しました。

 

 

どのように走りが進化したのか、

試乗することが楽しみです。

 

 

駐車場の近い方向に

三菱ブースがあります。

 

 

新型レクサスLSは、

実物を見ると思ったよりオーソドックスに見えました。

 

 

最後に、

コンセプトカーの「LSプラス」を

じっくり見学しました。

 

 

LEDがたくさん使われています。

 

 

 

ニッサンのフーガに似たボディシルエットに見えます。

 

 

テールランプも

ラインLEDがたくさん使われています。

 

 

サイドミラーはカメラ式になっており、

フロントフェンダーにかかるラインが

ノーマルのLSとは異なっています。

 

うっすらと室内が見えましたが、

ガラスが前面とも濃いものになっており、

室内は公開されていません。

 

 

新型LSが発売されたすぐ後に

LSのコンセプトカーが発表されることについて、

あまり理解できませんでした。

 

 

マイナーチェンジしたCTです。

 

 

 

 

現在、私はレジェンドに乗っています。

 

行きは新東名を利用し、

帰りは海老名JCTから圏央道を走り、

中央道で帰りました。

 

レジェンドは燃料タンクが小さく、

57リットルしか入りません。

 

車両重量が2トン近いこともあり、

東京の往復は

リッター12・2キロと、

あまり良い数字を出すことができませんでした。

 

レジェンドについての詳細は

後日書きたいと思います。

 

明日、12月4日(月)から12月12日(火)まで、

所用でレジェンドに乗り九州へ行きます。

 

そのことがあり、

ブログは12日までお休みさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック