PROFILE

株式会社フリード
取締役会長 鈴木孝昌

私は22歳からクルマ業界に携わり、28歳までトヨタディラーでセールスをしていました。

その後10年間は中古車専業店に勤め、ここで企画・仕入れ・販売・経理を始めとした実務を学び38歳で独立しました。世間から見ればやや遅い船出だと思います。

その後、さまざまな車種を販売し、インターネットの普及と共にネットを活用した販売戦略で全国販売が可能となりました。

これからもお客様の期待に応えるべく、厳しい品質基準のもと、高年式・高品質のクルマを販売していきます。

FREED 採用情報

STAFF BLOG

株式会社フリード公式(Freed Inc.)Facebookページ

2017.08.06 Sunday

GT750納車(7)

 

北陸道に入って最初のパーキングエリアである

「黒崎PA」で休憩をしました。

 

この先、北陸自動車道を上越まで走りました。

 

 

上信越自動車道にある

「妙高SA」で

2度目の休憩をしました。

 

 

奥に雪山が見えていました。

 

 

この場所は俳人「小林一茶」のふるさとになります。

 

 

 

一茶の俳句の碑がありました。

 

 

3度目の休憩をした

上信越自動車道「松代PA」です。

 

このあたりから

クルマが増えてきました。

 

 

最後の宿泊は、

以前から泊まってみたいと思っていた

別所温泉「花屋」です。

 

 

大正ロマンに溢れた温泉旅館です。

 

 

この場所が

ホテルでいうチェックインカウンターになります。

 

 

 

ほとんどの部屋は

離れになっています。

 

 

渡り廊下の中央に

日本庭園があります。

 

 

ゆったり庭園を眺めることが出来るロビーです。

 

 

 

庭は、

しっかり手入れがされていました。

 

 

年代物の手洗い所です。

 

 

当時からある伝統的な部分と

新たに造られたレトロ調部分が

違和感なく混在している

すてきな旅館です。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます。

これ以降のブログは、後日アップさせて頂きます。

 

 


 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック