PROFILE

株式会社フリード
取締役会長 鈴木孝昌

私は22歳からクルマ業界に携わり、28歳までトヨタディラーでセールスをしていました。

その後10年間は中古車専業店に勤め、ここで企画・仕入れ・販売・経理を始めとした実務を学び38歳で独立しました。世間から見ればやや遅い船出だと思います。

その後、さまざまな車種を販売し、インターネットの普及と共にネットを活用した販売戦略で全国販売が可能となりました。

これからもお客様の期待に応えるべく、厳しい品質基準のもと、高年式・高品質のクルマを販売していきます。

FREED 採用情報

STAFF BLOG

株式会社フリード公式(Freed Inc.)Facebookページ

2017.06.29 Thursday

能登半島(9)

 

戦後にたくさん存在した

ブリキのおもちゃです。

 

 

清涼飲料水とビールのポスターです。

 

奥にロボットのおもちゃがあります。

 

 

グリコキャラメルについていた「おまけ」です。

 

 

とにかく、ものすごい種類がありました。

 

 

 

動物や船、生活道具など

いろいろな種類がありました。

 

 

昔、流行ったカードとめんこです。

 

 

たくさんのトミカが展示されていました。

 

 

とてもレアなものがありました。

 

ルマンで優勝したマツダ4ローターの

レーシングカーです。

 


昭和初期にあった

小学生向けの雑誌です。

 

 

いろいろな大きさの

「ペコちゃん人形」がありました。

 

 

一階のガレージです。

「日産セドリック」がありました。

 

 

 

「マツダキャロル」です。

 

「鉄人28号」の人形もありました。

 

壁には、

「ホーロー看板」が展示されています。

 

 

 

昭和38年式の「マツダオート3輪」です。

 

ここに展示されているクルマは、

すべてレストアされていました。

 

 

この後、能登半島の西側を走りました。

 

 

空は曇っていましたが、

景色はきれいでした。

 

 

象の鼻に似た

かたちの岩がありました。

 

このあたりは

半島の中央部分になります。

 

 

 

このあたりは景色が良い場所でした。

 

 

今日の宿に到着しました。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます。

これ以降のブログは、後日アップさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 


コメント
ひでさんへ

 コメントを入れて頂き、ありがとうございます。

昭和を思い出させてくれる施設は、
見学していると懐かしさを覚えます。

名古屋近辺にも数か所ありますので、
いつかご案内したいと思っています。

ありがとうございました。

  • 鈴木 孝昌
  • 2017/06/30 9:58 PM
グリコの「おまけ」懐かしいですね。
僕の小っちゃい頃のグリコの「おまけ」は鉄人28号でした。
「おまけ」欲しさに親にキャラメルをねだったもんです。
これがまた、「当たり」の鉄人は中々出てきませんでした。
いやぁ、懐かしい昭和ですね。
  • ひで
  • 2017/06/29 11:02 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック