PROFILE

株式会社フリード
取締役会長 鈴木孝昌

私は22歳からクルマ業界に携わり、28歳までトヨタディラーでセールスをしていました。

その後10年間は中古車専業店に勤め、ここで企画・仕入れ・販売・経理を始めとした実務を学び38歳で独立しました。世間から見ればやや遅い船出だと思います。

その後、さまざまな車種を販売し、インターネットの普及と共にネットを活用した販売戦略で全国販売が可能となりました。

これからもお客様の期待に応えるべく、厳しい品質基準のもと、高年式・高品質のクルマを販売していきます。

FREED 採用情報

STAFF BLOG

株式会社フリード公式(Freed Inc.)Facebookページ

2017.06.15 Thursday

田舎道

 

バイクで走る道は、

クルマで走る場合とフィーリングが異なります。

 

景色のよい場所なら、

どこを走ってもよいといった感覚です。

 

走ること自体が楽しくなります。

 

 

GT750を見ると

隙間だらけです。

 

フレーム構造はCB750によく似ています。

 

 

初期モデルのみに使われた部品がたくさんあり、

その分、初期モデルの中古部品は

ネットオークションで高騰しています。

 

 

両面ドラムブレーキは、

初期モデルのみに採用されています。

 

このドラムは構造が複雑なので、

磨くのに手間がかかります。

 

 

奥三河にある

なんでもない田園風景です。

 

 

時速50キロ前後で

流すときの排気音は

GT750独特のもので、

この音を聞いているとしびれます。

 

 

奥三河には

人が住んでいない

古民家がたくさんあります。

 

 

こちらの家も

人が住んでいないようです。

 

ナビを取り付けてから

行動半径が広くなりました。

 

新たな道の発見があり、

とても新鮮な気分にさせてくれます。

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック