PROFILE

株式会社フリード
取締役会長 鈴木孝昌

私は22歳からクルマ業界に携わり、28歳までトヨタディラーでセールスをしていました。

その後10年間は中古車専業店に勤め、ここで企画・仕入れ・販売・経理を始めとした実務を学び38歳で独立しました。世間から見ればやや遅い船出だと思います。

その後、さまざまな車種を販売し、インターネットの普及と共にネットを活用した販売戦略で全国販売が可能となりました。

これからもお客様の期待に応えるべく、厳しい品質基準のもと、高年式・高品質のクルマを販売していきます。

FREED 採用情報

STAFF BLOG

株式会社フリード公式(Freed Inc.)Facebookページ

2017.06.05 Monday

2017年冬 九州旅行(26)

 

最近は

水族館で定番となっている「水中回廊」ですが、

琵琶湖博物館にもあります。

 

 

大きな魚は

下から見ると迫力がありました。

 

 

 

琵琶湖に「オオナマズ」がいるそうです。

 

 

 

淡水魚で一番おいしいといわれる「鮎」です。

 

 

 

「オオクチバス」や「ブルーギル」の

外来種コーナーもあります。

 

 

琵琶湖周辺の街にある

魚屋さんが再現されていました。

 

 

 

模型ですが、

魚が好きな自分には、

とてもおいしそうに見えました。

 

 

琵琶湖名物の「鮒ずし」です。

 

 

 

水鳥のコーナーです。

 

 

魚を育てている水槽を見学することができます。

 

 

琵琶湖博物館は、

とても充実した展示が行われている施設です。

この場所で4時間ほど見学しました。

 

この後に最後の目的地「信長の館」へ向かいました。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます

これ以降のブログは、後日アップさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 


コメント
ひでさんへ
 バイクに乗る前は、
もともと博物館と美術館が好きで
いろいろな所へ行きました。

ひでさんの家からお近くなので、
ぜひとも出かけてみてください。

いろいろな形で琵琶湖を
知ることができると思います。

ありがとうございました。

  • 鈴木 孝昌
  • 2017/06/07 8:23 PM
4時間ですか・・・(◎_◎;)
よっぽど楽しかったんですね、
僕も、一度行ってみますね。
  • ひで
  • 2017/06/06 7:14 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック