PROFILE

株式会社フリード
取締役会長 鈴木孝昌

私は22歳からクルマ業界に携わり、28歳までトヨタディラーでセールスをしていました。

その後10年間は中古車専業店に勤め、ここで企画・仕入れ・販売・経理を始めとした実務を学び38歳で独立しました。世間から見ればやや遅い船出だと思います。

その後、さまざまな車種を販売し、インターネットの普及と共にネットを活用した販売戦略で全国販売が可能となりました。

これからもお客様の期待に応えるべく、厳しい品質基準のもと、高年式・高品質のクルマを販売していきます。

FREED 採用情報

STAFF BLOG

株式会社フリード公式(Freed Inc.)Facebookページ

2017.02.04 Saturday

おきよめの湯(2)

 

この日、雪は降っていませんでしたが、

どんよりとした曇り空でした。

 

 

途中にある道の駅「信州新野千石平」で

休憩と充電を行いました。

 

充電器に屋根がついています。

 

 

このあたりも

雪がありました。

 

 

道の駅で昼食をとることにしました。

 

メニューの写真から、

地元では食べることができない鹿肉を食べることで

puchansdrさんと意見が一致しました。

 

 

 

漬物こそ違いますが、

ほぼメニューと同じものが出てきました。

 

 

道の駅から

国道151号線を少し走り、

「おきよめの湯」に到着しました。

 

 

駐車場のクルマのナンバーを見ると

遠方から来られているようです。

 

 

「おきよめの湯」は

少し前に大幅改装され

とてもきれいになりました。

 

http://www.vill-tenryu.jp/okiyomenoyu.htm

 

 

立ち寄り湯は、

この周辺に数か所ありますが、

ここの泉質が一番良いのではないかと

思います。

 

かけ流しではなく循環していますが、

塩素臭はほとんど感じません。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます。

これ以降のブログは、後日アップさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 


コメント
puchansdr様へ

 コメントありがとうございます。
たしかに、思った以上に鹿肉はクセがあると思いました。

以前、北海道で食べたエゾジカのステーキは
牛肉と変わらない味でしたが・・・・・。

価格は3000円位したと思います。

泉質を気に入ってもらい、ありがとうございます。
また良い湯を見つけるよう、がんばります。

次回の史跡巡りは、
もう少し計画を立ててから向かおうと考えています。

よろしくお願いします。




  • 鈴木 孝昌
  • 2017/02/08 8:46 PM
『おきよめの湯』は初めて訪れましたが、泉質の感じは『ひまわりの湯』にも似たツルツルした評判通りの良いお湯でした。
ココに訪れるには狭い国道418号を走らないといけないので、国道153号沿いの『ひまわりの湯』と比較して混雑しておらず、のんびりと入浴できるには良いですね。

鹿焼肉は遠山郷で頂いた時は気にならなかったのですが、此処の肉はラム肉にも似た癖が有りましたね〜??

また色々な所に誘って下さい。
p.s.今度の連休もお誘い有難う御座いますm(_ _)m
 楽しみにしています。v(^-^)
  • puchansdr
  • 2017/02/07 7:51 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック