PROFILE

株式会社フリード
取締役会長 鈴木孝昌

私は22歳からクルマ業界に携わり、28歳までトヨタディラーでセールスをしていました。

その後10年間は中古車専業店に勤め、ここで企画・仕入れ・販売・経理を始めとした実務を学び38歳で独立しました。世間から見ればやや遅い船出だと思います。

その後、さまざまな車種を販売し、インターネットの普及と共にネットを活用した販売戦略で全国販売が可能となりました。

これからもお客様の期待に応えるべく、厳しい品質基準のもと、高年式・高品質のクルマを販売していきます。

FREED 採用情報

FREED 採用情報

STAFF BLOG

株式会社フリード公式(Freed Inc.)Facebookページ

2017.01.11 Wednesday

山陰旅行(1)

 

 先日の正月休みに

puchansdrさんと山陰地方へ旅行に行きました。

 

最初に休憩と充電を行った「新名神・土山SA」です。

 

昼頃までに島根県にある「石見銀山」まで行く

という無理なスケジュールを組んだので、

家を出発したのは、朝4時45分でした。

 

 

2度目の充電と休憩をした

米子道の「蒜山SA」です。

 

 

雪の多い地域なので

充電器は仏壇のように格納されていました。

 

アウトランダーPHEVの充電ソケットは

右側にあるので、

便利が良くありません。

 

 

周囲の山に雪が残っていました。

 

 

サービスエリアにも雪がありました。

 

朝早く出発したことで空腹となり、

少し早い昼食を食べました。

 

 

出雲まで山陰道を走り、

その後、国道9号線にある道の駅「ロード銀山」で

3度目の充電を行いました。

 

この場所にある充電器も格納されていましたが、

充電器自体はたいへん小さなものでした。

 

 

最初の目的地「石見銀山」に到着しました。

 

自宅から520キロ走ったことになります。

 

 

私の下調べが悪く、

この施設以外は正月休みのため休館になっており、

期待した坑道を見ることができませんでした。

 

 

館内は「石見銀山」の歴史を紹介しています。

 

残念ながら撮影禁止となっていました。

 

 

「石見銀山」の駐車場横にある池です。

 

 

この後、「三瓶ダム」を見学しました。

 

ダムカードを集めておられる

puchansdrさんは、正月休みのもかかわらず、

運よく「ダムカード」をゲットすることができました。

 

 

ダムの周囲には、

数か所の東屋が点在しています。

 

 

紅葉の時期は

きれいな場所だと思います。

 

 

この日、最後の目的地

「三瓶小豆原埋没林」を見学しました。

 

 

この階段の下に「埋没林」があります。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます。

これ以降のブログは、後日アップさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
石見銀山の坑道までは丸一日必要なようで・・・チョット今の体力では厳しいですね(笑)
世界遺産センター遊歩道の坂道でも限界でした(お待たせして申し訳ありませんでした)
私のために三瓶ダムにも寄って頂いて感謝していますm(_ _)m
  • puchansdr
  • 2017/01/14 6:39 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック