PROFILE

株式会社フリード
取締役会長 鈴木孝昌

私は22歳からクルマ業界に携わり、28歳までトヨタディラーでセールスをしていました。

その後10年間は中古車専業店に勤め、ここで企画・仕入れ・販売・経理を始めとした実務を学び38歳で独立しました。世間から見ればやや遅い船出だと思います。

その後、さまざまな車種を販売し、インターネットの普及と共にネットを活用した販売戦略で全国販売が可能となりました。

これからもお客様の期待に応えるべく、厳しい品質基準のもと、高年式・高品質のクルマを販売していきます。

FREED 採用情報

STAFF BLOG

株式会社フリード公式(Freed Inc.)Facebookページ

2015.12.25 Friday

東京モーターショー2015(9)



「新型NSX」の量産モデルです。



鮮やかなレッドで塗られていました。



旧モデルの生産打ち切りから10年ぶりの復活です。



2年前に見たプロトタイプより
ラインがシャープになっていると思いました。



プロトタイプの発表から時間がたっているので、
新鮮味がやや薄れたような気がします。





1958年の登場した「スーパーカブ」を
現代風に進化させたコンセプトモデルです。




カブのコンセプトモデルは2台あり、
こちらは動力源がバッテリーの「EV-カブコンセプト」です。



ミニバイクのコンセプトモデル
「CONSEPT−TWO」です。



根強い人気の「モンキィ」です。



最近、ミニバイクは人気があるので、
いろいろなコンセプトバイクが展示してありました。



「GROM」をカスタマイズしたコンセプトモデルです。

今日も読んで頂き、ありがとうございました。
これ以降のブログは、後日アップさせて頂きます。








 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック