PROFILE

株式会社フリード
取締役会長 鈴木孝昌

私は22歳からクルマ業界に携わり、28歳までトヨタディラーでセールスをしていました。

その後10年間は中古車専業店に勤め、ここで企画・仕入れ・販売・経理を始めとした実務を学び38歳で独立しました。世間から見ればやや遅い船出だと思います。

その後、さまざまな車種を販売し、インターネットの普及と共にネットを活用した販売戦略で全国販売が可能となりました。

これからもお客様の期待に応えるべく、厳しい品質基準のもと、高年式・高品質のクルマを販売していきます。

FREED 採用情報

STAFF BLOG

株式会社フリード公式(Freed Inc.)Facebookページ

2018.01.22 Monday

アコードハイブリッドEX(1)

 

少し前のことですが、

マイナーチェンジしたアコードに乗る機会がありました。

 

 

私なりに気が付いた点を書いてみたいと思います。

 

 

グレードは

精悍なブラックのEXです。

 

 

ヘッドランプのデザインが変更されました。

 

 

フォグランプもLED化されており、

デザイン上のダクト部分は塞がれています。

 

 

空力が考慮された

ウインカー付きドアミラーです。

 

 

EXは

アルミホイールのデザインが変更されました。

 

サイズは235/45R18で

前後同サイズになっています。

 

静粛性で定評がある「ブリジストンレグノ」です。

 

 

EXはサイドシルガーニッシュが標準装備です。

 

 

アコードは、

この部分がスチールパネルになっている関係で

部品の変更ではなく、

ボルトによる後付けになっています。

 

 

EXはトランクスポイラーも標準装備です。

 

 

トランクに付くメッキモールと

テールランプのデザインが変更されており、

以前のモデルより車高が低く感じます。

 

 

アルミホイールとテールランプの変更により、

微妙に新しさを感じます。

 

 

テールレンズのホワイト部分が狭くなりました。

 

 

リヤバンパーは、

下部部分にメッキモールが入りました。

 

 

各メーカーのハイブリッド車には

左右フロントフェンダーに

「ハイブリッド」マークが付いてます。

 

ホンダ車は、小さく控えめになっています。

 

 

オプションのムーンルーフを装備しています。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます。

これ以降のブログは後日アップさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2018.01.21 Sunday

カタナミーティング

 

本栖湖のミーティングの後に

神奈川県川崎市へ行きました。

 

たまたま北海道の友人である

Tさんが主張で川崎市に来ておられたこともあり、

夜の食事を共にしました。

 

話が弾んでしまい、

いつもより酔っぱらってしまいました。

 

 

帰りは中央道を利用しました。

 

最初に休憩をした「双葉SA」です。

 

 

飯田山本ICで下り

国道153号線を走りました。

 

いつも立ち寄る道の駅「稲武」です。

 

 

この後、「3型カタナ会」の

ミーティングが伊豆でありました。

 

 

集合場所は

伊豆半島、下田の先にある民宿です。

 

 

8名ほどの参加でした。

 

 

海に近い宿なので、

大変立派な「お造り」が出ました。

 

 

右におられる方が会長です。

 

 

初めての参加ということで

知らない人ばかりでしたが、

「カタナ」の話で盛り上がりました。

 

 

こちらは朝食です。

 

 

ベースは「カタナ」ではありませんが、

きれいにカスタマイズされています。

 

 

会長の「カタナ」です。

 

 

きれいに塗装された「カタナです。

 

 

民宿前で記念撮影を行いました。

 

 

再び場所を海岸線に変えて記念撮影です。

 

 

伊豆半島の中央部分にある食堂で解散となりました。

 

ここの名物は「わさび丼」です。

 

 

同じバイクを乗る仲間として、

とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2018.01.20 Saturday

2017カタナ排気量無制限ミーティング本栖湖(3)

 

ここにオリジナルに近い3型がありました。

 

 

バックミラーとホイールの色調が

カスタムされています。

 

 

時間がたつにつれて

「カタナ」の台数が増えてきました。

 

 

 

 

この日、集まった3型は、

ほとんどが集合マフラーに変更されていました。

 

 

最後に「3型の会」のメンバーで

記念写真を撮りました。

 

 

同じ型のバイクが揃うと壮観です。

 

 

ほとんどの3型は

カスタムされています。

 

 

 

「3型の会」の返金年齢は

「GTクラブ」より

15歳ほど若いようです。

 

 

この会を主催された方のバイクです。

 

 

かなりカスタムしてあります。

 

 

宇宙船のようなデザインでした。

 

 

一番目立つ「カタナ」だったと思います。

 

 

オリジナルで製作された部品は

しっかり固定されており、

走行時に無くなることはないようです。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます。

これ以降のブログは後日アップさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 


2018.01.19 Friday

2017カタナ排気量無制限ミーティング本栖湖(2)

 

十谷上湯温泉のベッドは

畳ベッドです。

 

 

田舎を思わせる料理でした。

 

 

たぶんイワナだと思いますが、

忘れました。

 

 

最後のデザートはシャーベットでした。

 

 

こちらは朝食です。

かなりヘルシーな内容になっています。

 

 

 

山の奥にある温泉ですが、

のんびりするには良い場所だと思います。

 

 

集合場所の本栖湖には、

すでにたくさんの「カタナ」が集まっていました。

 

 

ほとんどがイレブン(GSX1100)ですが、

3型を探してみました。

 

 

ホイールが塗装された3型です。

 

 

この2台は

カウルがホワイトに塗装されています。

 

 

ベースはカタナではありませんが、

かなりカスタムされた「カタナ」です。

 

話を聞いてみたら

愛知県から参加された方でした。

 

 

主催者さんから

3型はまとまって駐車するように要望され、

皆さんと同じように並べました。

 

手前から3台目が私の3型です。

 

 

しっかりカスタムされ、

たいへん目立つ「カタナ」です。

 

この会を主催された方のバイクです。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます。

これ以降のブログは後日アップさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 


2018.01.18 Thursday

2017カタナ排気量無制限ミーティング本栖湖(1)

 

昨年の秋のことですが、

カタナ排気量無制限ミーティングが

本栖湖で開催されました。

 

 

単独ツーリングを楽しみながら

向かいました。

 

 

地元の加茂農道を走り、

三河湖から新城へ行きました。

 

 

新城にある道の駅「つくで手作り村」で

「カタナ250」に乗っている方がおられました。

 

 

新東名のSAで四国からミーティングに

参加される方にお会いしました。

 

 

磨き込まれた「カタナ1100ファイナルエディション」です。

 

 

とても程度の良いバイクでした。

 

 

生産台数1100台のうち、

このバイクのシリアルナンバーは5番でした。

 

 

スズキのオプションにある

「カタナステッカー」です。

 

 

マフラーに錆は見当たりません。

 

 

地元の「カタナ会」に入っておられるそうです。

 

 

きれいなバイクを見ると

気持ちが良いものです。

 

 

ファイナルエディションは、

ホイールがブラックになります。

 

 

新東名の「新清水IC」で下り、

宿泊先の「十谷上湯温泉」へ向かいました。

 

 

街から離れた一軒宿です。

 

 

山の奥にあり、

ヘルシーな料理の宿です。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます。

これ以降のブログは後日アップさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 


| 1/280PAGES | >>